crosshyou

主にクロス表(分割表)分析をしようかなと思いはじめましたが、あまりクロス表の分析はできず。R言語の練習ブログになっています。

2019-10-02から1日間の記事一覧

都道府県別の老人福祉費と児童福祉費の分析4 -R言語で Variance(分散)を調べ、standard error(標準誤差)とconfidence interval(信頼区間)を求める。

www.crosshyou.info の続きです。 今回は、variance(分散)を調べます。上に画像のある、Michael J. CrawleyのStatistics An Introduction using Rを参考にします。 varianceはvar関数で簡単にわかります。 10年間平均の老人福祉の対数の分散は、 0.07579028…