crosshyou

主にクロス表(分割表)分析をしようかなと思いはじめましたが、あまりクロス表の分析はできず。R言語の練習ブログになっています。

2020-07-24から1日間の記事一覧

海外在留邦人数統計調査のデータ分析2 - データフレームの形をつくりかえてANOVAやANCOVAをする。

www.crosshyou.info の続きです。 前回作成したデータフレームは、 となっていて、平成30年の人数、平成30年の前年比、平成29年の人数、平成29年の前年比と同じ人数のデータ、前年比のデータなのに別々の列になっていました。 これだと分析がやりにくいので…

海外在留邦人数統計調査のデータ分析1 - R言語でデータを読み込む

今回は海外在留邦人統計調査のデータを分析しようと思います。 政府統計の総合窓口、www.e-stat.go.jp からデータを取得しました。 毎年調査しているようです。 平成30年(2018年)が新着のデータのようです。 EXCELファイルをダウンロードしてみます。 このフ…

都道府県別の学歴と収入のデータ分析6 - R言語で回帰分析をする。

www.crosshyou.info の続きです。 今回はR言語のlm関数で収入を反応変数、学歴の比率を説明変数にして回帰分析をしてみます。 p-value: 0.002016とあります。0.05よりも小さい値ですので、有意なモデルです。 Middle_RatioはPr(>|t|)が0.16327と0.05よりも大…