crosshyou

主にクロス表(分割表)分析をしようかなと思いはじめましたが、あまりクロス表の分析はできず。R言語の練習ブログになっています。

都道府県別の空き家・持ち家・借家数のデータ分析1 - R言語でデータを読み込む。

f:id:cross_hyou:20201107155040p:plain

今回は、都道府県別の空き家数、持ち家数、借家数のデータを分析してみようと思います。

政府統計の総合窓口(www.e-stat.go.jp)からデータを取得できます。

f:id:cross_hyou:20201107155647p:plain

ダウンロードしたCSVファイルはこのようなものでした。

9行目に変数名を追加しています。

R言語のread.csv関数でデータを読み込みます。

f:id:cross_hyou:20201107160340p:plain

read.csv関数でデータを読み込んだあと、str関数でデータの確認をしました。無事に読み込まれているようです。

都道府県の地域区分のデータも読み込みます。

f:id:cross_hyou:20201107161040p:plain
read.csv関数でデータを読み込んで、str関数で確認しました。

1番目の変数の名前がおかしくなっています。訂正します。

f:id:cross_hyou:20201107161231p:plain

こうして読み込んだchiiki_kubunのデータをdatに統合します。

tidyverseライブラリーを読み込み、inner_join関数を使います。

f:id:cross_hyou:20201107161427p:plain

inner_join関数でdatとchiiki_kubunを統合します。

f:id:cross_hyou:20201107162155p:plain

うまく結合できました。

na.omit関数でNAの行を削除します。

f:id:cross_hyou:20201107162507p:plain

summary関数でNAが無いことを確認しました。

今回は以上です。