crosshyou

主にクロス表(分割表)分析をしようかなと思いはじめましたが、あまりクロス表の分析はできず。R言語の練習ブログになっています。

都道府県別の個人企業経済調査(製造業と卸売業、小売業)のデータ分析3 - R言語のarrange()関数で都道府県別ランキング

UnsplashPete Wongが撮影した写真 

www.crosshyou.info

の続きです。前回はデータをグラフにしてみました。

今回は都道府県別のランキングを見てみましょう。

まずは、製造業のrevenueランキングです。filter()関数で製造業にしてから、arrange()関数とdesc()関数で大きい順に並び替えてみます。

あ、これだと同じ県が複数年でてしまいますね、最新の2021年だけでランキングしてみます。

奈良県、大阪府、和歌山県、兵庫県と近畿地方の府県が上位になっています。奈良県は1724万1千円です。

では、その反対に少ない都道府県をみてみましょう。

栃木県、東京都、京都府、岡山県などが少ない売上高です。栃木県は643万7千円でした。

卸売小売業をみてみましょう。

山梨県、愛知県、石川県、埼玉県、宮城県が上位です。地域的な偏りは無いですね。

山梨県は2978万7千円です。

反対の少ないところを見てみます。

愛媛県、島根県、鳥取県、山形県が少ないです。四国の4県が全部、顔を出しています。

愛媛県は、1655万4千円です。

revenueは見終わりましたので、今度はwage, 賃金をみてみます。

製造業のwageのランキングは、大阪府、青森県、愛媛県、宮崎県、兵庫県が上位です。
大阪府の賃金は、222万7千円です。

少ない都道府県はどこでしょうか?

石川県、神奈川県、栃木県、長野県、京都府などが少ないところです。石川県の賃金は、52万7千円です。

卸売小売業のwageのランキングをみてみます。

埼玉県、山梨県、千葉県、東京都、和歌山県が上位です。関東地方の都県が目立ちますね。埼玉県の賃金は、204万1千円です。

wageの少ないところはどこでしょうか?

香川県、山形県、島根県、愛媛県、福島県が賃金の少ない県です。

愛媛県の賃金は77万6千円です。

wageは見終わりましたので、op(営業利益)をみてみます。

兵庫県、三重県、愛知県、香川県、千葉県が」上位です。兵庫県は324万3千円です。

少ないところはどこでしょうか?

高知県、沖縄県、岡山県、和歌山県、鹿児島県が営業利益の少ない県です。

高知県の営業利益は115万6千円です。

卸売小売業のopをみてみます。

宮城県、静岡県、富山県、岐阜県、佐賀県が上位です。宮城県の営業利益は299万1千円です。

opの少ないところはどこでしょうか?

鹿児島県、鳥取県、高知県、長崎県、徳島県などが営業利益の少ない県です。

鹿児島県の営業利益は101万6千円です。

ここまで、売上高、賃金、営業利益のランキングを見てきました。

もう一つ、mutate()関数を使って営業利益率(営業利益/売上高)を計算して、このランキングもみてみましょう。個人企業の規模ではなくて、収益性、どれだけ競争力があるかを見たいと思います。

ggplot() + geom_histogram() + facet_grid()で製造業と卸売小売業別にヒストグラムにしてみました。製造業のほうが営業利益率は高いですね。

それでは、ランキングをみてます。

製造業の営業利益率の高いところは、

鳥取県、石川県、神奈川県、群馬県、長野県が上位です。鳥取県の営業利益率は、31.0%です。

営業利益率の低いところはどこでしょうか?

和歌山県、沖縄県、奈良県、高知県、岡山県などが営業利益率の低いところでした。和歌山県の営業利益率は、9.45%です。

卸売小売業の営業利益率ランキングをみてみます。

富山県、福井県、佐賀県、福島県、山形県が卸売小売業では営業利益率の高いところです。富山県の営業利益率は11.6%です。

営業利益率の高いところはどこでしょうか?

大阪府、鹿児島県、和歌山県、京都府、沖縄県が営業利益率の低いところです。

大阪府の営業利益率は、5.48%です。

今回は以上です。

次回は、

www.crosshyou.info

です。

 

初めから読むには、

www.crosshyou.info

です。

 

今回使用した関数は、

filter() --- データフレームを条件式に従ってフィルター

arrange() --- データフレームを並び替え

desc() --- arrange()と組み合わせて大きい順に並び替え

mutate() --- データフレームの変数を操作

ggplot() --- グラフ

geom_histogram() --- ggplot()と合わせてヒストグラム

facet_grid() --- グラフをグループ別に表示

でした。